横須賀市体育協会
ホーム  >  トピックス

平成28年度 定期評議員会開かれる

5月24日(火)、よこすか平安閣にて平成28年度定期評議員会が開催されました。

竹内会長の挨拶に続き、同議長のもと、事業計画、会計監査報告、規約・内規の一部改正、事業計画、収支予算の議案が全て承認されました。

また、規定スポーツ賞受賞者表彰式、活動奨励費の授与式に続き、市民体育大会式典を行い、横須賀市長が大会宣言を行いました。

閉会後は懇親会が催され、盛会のうちに終了となりました。

 

▼横須賀市体育協会の規約・内規を一部改正しました。

○ 理事選出規定の改正

 理事は満7270歳以下の者とする。

 理事の年齢制限は、平成16年度定期評議員会で承認されたものです。当時は、満60歳で定年退職という社会全体の流れと体育協会の活性化を考えて70歳と定めましたが、現在は、65歳までの継続雇用制度が導入されたことや年金(厚生年金)の受給年齢が65歳に引き上げられたことなど、これまで以上に高年齢者の活躍が期待されています。この社会全体の流れを取り入れ、会員の更なる活躍と体育協会の安定した運営に寄与するよう、年齢制限を1期引き上げて72歳までとしました。

○ 規約の改正及び規定の制定

 規約第5条(6)生涯スポーツの普及・振興を図り、NPO法人よこすか総合型地域スポーツクラブを支援すること。

 「NPO法人よこすか総合型地域スポーツクラブ」支援規定

 第1条 本会は、NPO法人よこすか総合型地域スポーツクラブの事業目的に賛同し、その運営を支援する。

 第2条 支援の内容は、生涯スポーツ委員会で協議し、理事会により議決する。

 第3条 生涯スポーツ委員会は、NPO法人よこすか総合型地域スポーツクラブとの連絡を図り、運営助言を行う。

 平成15年頃から役員と生涯スポーツ委員を中心として誕生した「よこすか総合型地域スポーツクラブ」は、現在設立4年目を迎え、各種目団体のご理解ご協力により運営がされています。この設立経緯を踏まえて、クラブとの位置付けと事業内容を明文化しました。

 

▼規定スポーツ賞(谷川スポーツ賞・体育協会長賞・奨励賞)

受賞者の紹介<http://yokosuka-sports.jp/h24.html

▼活動奨励費の授与

横須賀市ダンススポーツ協会
横須賀剣道連盟

 


○評議員会の様子

DSC06433.JPG

○規定スポーツ賞受賞者表彰式の様子

IMG_1066.JPG

 ○市民体育大会式典の様子

IMG_1084.JPG

 

 

ページトップへ
ホーム  >  トピックス