横須賀市体育協会
年間スケジュール
ホーム  >  事業計画書

事業計画書
1 基本方針
本会は、市内のスポーツ団体相互の緊密な連絡協調を図るとともに、スポーツを振興して、市民の健康及び体力向上とスポーツマンシップを涵養する。
2 事業計画
(1) 加盟団体を育成するとともに相互連絡を密にし、組織の強化を図るため、評議員会、理事会、常任理事会を開催する。
(2) 組織の充実を図り、会の運営、活動を積極的に、又効率的に執行するため、4専門委員会を設置し、それぞれの役割分担により自主自律的に活動を推進する。

総務委員会
  1. 協会運営に関する全体的な総合企画をし、組織の強化を図りながら充実した活動を推進する。
  2. 規約の検討、各委員会規定等を作成する。
  3. 運営費、事業費等の予算配分をする。
  4. その他、他の委員会に属さない一切の事項。
競技力向上委員会
  1. 競技力向上事業の予算配分を踏まえた総合的な企画をし、その全般的な運営に当たる。
  2. 指導者育成及び選手強化を目的とした講演会・講習会をする。
  3. 国民体育大会に向けて、競技力向上を目指した事業を開催し、又、検討調査することにより、競技力向上について考究する。
  4. その他、競技力向上、選手強化活動全般に関すること。
広報委員会
  1. 体協ニュースを年間3回発行し、協会の施策と事業の総合的な宣伝をする。
  2. 各種事業の広報、事業内容、結果の集約に関すること。
  3. ホームページを運営する。
  4. その他、情報に関すること。
生涯スポーツ委員会
  1. 生涯スポーツの普及・振興を目的とした事業内容について検討する。
  2. スポーツ指導者の育成、登録に関すること。
  3. スポーツクラブ育成等に関すること。
  4. その他、生涯スポーツの普及・振興に関すること。
全般的な事業
  1. 国際大会、全国大会への出場者に対し、当該大会においての健闘と今後の活躍を祈念し激励費を支給する。
  2. 市民体育大会をはじめ、各種競技大会を開催し、競技力向上を図る。
  3. 市及び財団法人神奈川県体育協会との連携を図り、生涯スポーツ活動推進に協力する。
  4. 優秀選手を表彰する。
特別事業
  1. 法人の設立について更に検討する。
  2. 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて選手育成・強化策を検討するとともに選手育成・強化特別事業を開始する。
ページトップへ
ホーム  >  事業計画書